診療科・部門紹介
  • 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

臨床工学室(概要)

埼玉病院 トップ > 診療科・部門紹介 > 臨床工学室(概要) > 業務別部門紹介(手術室部門)

臨床工学室

手術室部門

手術室では、外科系診療科を中心とした診療科による手術を全6部屋にて年間約5000例行っています。手術室で使用する医療機器は日々進歩を続け、多種多様な高度化された機器へと変わってきています。そんな多種多様な高度化する医療機器に対応すべく、当院では臨床工学技士が手術室においても管理業務を行っています。管理を行っている医療機器は、麻酔器・各種生体情報モニタ関連装置・内視鏡装置・電気メス・レーザー装置など多数あり、今後はさらなる業務の拡大を考えています。私たち臨床工学技士は、機器のトラブル時対応などを行い、安全で質の高い医療が提供できるよう努めています。