診療科・部門紹介
  • 埼玉病院のご案内
  • 診療科・部門紹介
  • 患者さんへ
  • 医療関係者の方へ
  • 職員募集
  • 交通アクセス

脳神経外科(概要)

埼玉病院 トップ > 診療科・部門紹介 > 脳神経外科(概要)

脳神経外科

脳神経外科概要

脳神経外科は脳神経疾患の外科部門として診療を行っています。治療対象となるのは主に脳血管障害、脳腫瘍、頭部外傷などの脳疾患、さらに脊髄・末梢神経に及ぶ幅広い疾患です。

脳神経外科では、以下の疾患に対して高い専門性をもって治療を行っています。また、従来の開頭手術、顕微鏡手術に加え、小開頭(穿頭)、内視鏡手術、血管内手術など、より低侵襲な治療を行います。年間の手術数は300件を超えており、地域の基幹病院の役割を担っております。

  • 良性脳脊髄腫瘍:種々の髄膜腫、下垂体腫瘍、神経鞘腫、頭蓋咽頭腫、血管芽腫、海綿状血管腫、
            脊髄神経鞘腫、脊髄髄膜腫など
  • 悪性脳脊髄腫瘍:神経膠腫、悪性神経膠腫、悪性髄膜腫、転移性脳腫瘍など
  • 脳脊髄血管障害:脳動脈瘤、くも膜下出血、脳動静脈奇形、もやもや病、脳・脊髄硬膜動静脈瘻、
            脳内出血など
  • 機能的脳神経疾患:三叉神経痛、片側顔面けいれん、難治性疼痛、痙縮(痙性麻痺)、水頭症など
  • 頭部外傷:重症頭部外傷、脳挫傷、急性硬膜下・硬膜外血腫、慢性硬膜下血腫、陥没骨折など
  • 頭痛:筋収縮性頭痛、偏頭痛、群発頭痛、脳脊髄減少症、その他の頭痛など

疾患の詳細については一般社団法人 日本脳神経外科学会 脳神経外科疾患情報ページへのリンクもご参照下さい。
https://square.umin.ac.jp/neuroinf/medical/index.html

平日外来診療は担当医を決めて毎日行っています。救急医療は、救急医と協力して緊急入院に対応しています。夜間休日は、当直医と協力してオンコール体制で診療しています。